« 2017年7月23日 - 2017年7月29日 | トップページ | 2017年8月6日 - 2017年8月12日 »

2017年8月 4日 (金)

静岡県議会総務委員会県内視察研修

静岡県議会の総務委員会県内視察研修が、8/2(水)、3(木)に実施されました。2982rujieda 第1日目は、まず、藤枝市役所で、JR藤枝駅を中心とした中心市街地活性化基本計画の取り組み状況と次期計画について話を聞きました。人、物、金を中心市街地に集め、コンパクトな街づくりを進めている藤枝市のまちづくりの方向性がわかりました。2982sizuoka 次に、「ガイアフロー静岡蒸溜所に行きました。本年2月に竣工した本蒸溜所は、県の第5次内陸フロンティア推進区域の指定を受け、地元産「静岡」ウイスキーの生産を始めましたが、敷地は、蛇行していた流れていた河川を、直線状に付け替える治水整備により生まれた「砂防ランド」を利用しています。本蒸溜所を中心とした地域興し事業が始まっています。2982fuji 次に、やはり県の内陸のフロンティア推進区域に指定されている富士市田子の浦港の賑わい創出と防災対策事業を視察しました。歴史学習施設「ディアナ号」の建設と防潮堤・遊歩道を利用した津波対策が進んでいました。2983oyama 次の日は、やはり県の内陸のフロンティア推進区域に指定されて事業を進めている小山町の「小山湯船原工業団地」やアメーラトマトを生産している次世代施設園芸施設などを視察し、2983nagaizumi 次に、長泉町の静岡県医療健康産業研究開発センター(ファルマバレーセンター)に行き、入居企業の状況や産、学、官、金の連携による製品化の状況、指定管理の現状などを視察しました。2983kannami 最後に、内陸のフロンティア推進区域の指定を受け、PFI手法により事業を進めている函南町の「道の駅・川の駅」を視察しました。道の駅については、総合特区により観光農業体験や農産物物流施設建設等について、農用地を利用して事業化を進めるなど積極的な土地利用が図られていました。また、川の駅は、水防や護岸等施設整備も合わせて、国交省が主体となって事業化されます。

| | トラックバック (0)

« 2017年7月23日 - 2017年7月29日 | トップページ | 2017年8月6日 - 2017年8月12日 »