« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月26日 (水)

野球連盟総会

26225yakyuu 御殿場市野球連盟の平成25年度総会が、2/25(火)に、御殿場市民会館小ホールで開催されました。私は、連盟の相談役をやっていますので、支部長の次に、県の26年度当初予算やスポーツ振興策等を交え、挨拶をしました。その後、学童の最優秀選手、優秀選手の表彰があり、被表彰選手には支部長からトロフィーが授与されました(写真)。挨拶でも言いましたが、表彰された選手は、野球の技術だけでなく、人間性にも優れ、チームの要として、他の選手の模範となる選手であると思います。これからも、しっかりとチームを引っ張っていってくれること思います。平成26年度も学童、中学、高校、一般と、各カテゴリーで多くの試合等が予定されています。選手の皆様には、怪我のないように気をつけながら、野球を楽しんで欲しいと思います。

| | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

フットサルコート雪かき

26222futtosaru1 26222futttosaru2 先週末の大雪がまだまだ溶けていません。NPOのフットサルコートも全く使えない状況となっていましたので、今日(2/22・土)、朝9時からコートの雪かき作業を、私を入れて5人で行いました。しかしながら、雪は殆ど氷状態となっていて、スコップで割ってから搬出しなければならず、また、雪の捨て場も遠かったため、あまりはかどりませんでしたが、コートの地主さんがトラクターを出してくれたおかげもあり、やっと反面を掻き終えました(写真右)。終わったのは、午後1時前でしたが、なんとか午後のスクールに間に合いました。(写真左側は、まだ手つかずです。)

| | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

大雪

26218subasiri1 26218subasiri2 先週、そして今週と2週間、週末に降った雪で、当地方は大変な事態となりました。東名、新東名が不通となったため、246号線に入った大型トラック等が、国道や県道の幹線道路をふさぎ、また、市道も除雪作業が進まず、大渋滞を引き起こしました。渋滞状態は、18日にはやっと少し解除され、国道、県道は片側1車線通行ができるようになりましたが、市道は、まだすれ違いができない所が多く残っており、円滑な通行ができません。また、除雪された雪が、歩道をふさいでおり、歩道を歩けない状況です。私は、18日午前に、小山町須走の現地対策本部に行き、小山町長や陸上自衛隊富士学校長、富士教導団長、そして、県職員などと現地調査をしました(写真左)が、午前中に幹線道路の除雪が一応完了した、ということで、自衛隊の災害派遣は終了しました。しかしながら、まだ、山側の生活道路は雪が深く、手が付けられません。今回の大雪は、想定外であったと思いますが、特に、東名、新東名の通行止めが当地方に与えた影響は、大変大きいと思います。ニュースで、ノーマルタイヤの車が走行不能となり、車が放置され、除雪作業ができなかったたことが原因ということが言われていますが、雪に対する危機管理ができていなかった、ということであると思います。中日本高速や国、県、市町村、関係団体等が協議をして、雪に対する危機管理体制をしっかりと構築し、二度とこのような事態にならないようにしなければならないと思います。

| | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

ハンセン病に係る研修

2627hansen1 今日(2/7・金)、沼津市において、「ハンセン病の現状と歴史を考えるつどい」が、東海さくらの会主催で開催され、冒頭、私の方から、昨年の県議会12月定例会で議決された「国立ハンセン病療養所の療養体制等の充実に関する意見書」について、内容の説明を行いました。この後、実際に療養所で生活をされた女性が、隔離に至る経緯や療養所を抜け出した様子、その後の生活など生々しい実体験を話され、当時の国の対応、誤った隔離政策の現実を再認識しました。近くの高校の女子生徒も聴講していましたが、ハンセン病の歴史と国、社会の対応をしっかりと認識して欲しいと思います。

| | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

少年サッカー大会開会式

2621jchai1 2621jchai2 第39回JC旗争奪少年サッカー大会の開会式が、2/1(土)に玉穂支所会議室で開催されました。昭和49年の御殿場市サッカー協会設立時から続いている本大会には、御殿場市、小山町内の全中学校及び小学校6年生以下の部と5年生以下の部に、全少年団とクラブチームが出場します。開会式の最初の挨拶で、来賓としてご出席いただいた小山町教育長と御殿場JCの副理事長、委員長に対しお礼を申し上げた後、子供たちに基本の重要性とボールを持っていない選手の動きについて話しました。良いプレーと素晴らしい試合が展開されることを期待します。なお、中学校の部は、リーグ戦形式で既に始まっており、2/16が最終節となります。

| | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »