« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月28日 (土)

県政報告会

24425kenseihoukoku1 24425kenseihouokoku2 県政報告会を、4/25(水)に御殿場市民会館で、26(木)は、小山町生涯学習センターで実施しました。今回は、まず、2月定例会で否決され、同じ提案でありながら4月の臨時会で承認された副知事の任命問題のいきさつや、最近の県議会の動き、24年度当初予算と重点施策、そして、富士山世界文化遺産登録の進捗状況などについて報告しました。参加していただいた皆様からは、特に、当地域の課題に対する対応などについて意見や要望が何点かありました。皆様には、普段ではあまりなじみのない県の施策、現状などを少しでもご理解いただき、また、私の方も直接住民の皆様と話しができる機会となり、有意義な会であったと思います。

| | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

コミュニティFM放送シンポジウム

24417fmsinpojiumu1_2 NPO認可申請中の富士山コミュニティ主催によるシンポジウム「コミュニティFMがこの街に果たす役割」が、4/17(火)午後1時30分からふじざくらで開催されました。パネラーとして、総務省東海通信局の武藤氏、日本コミュニティ放送協会の佐々木相談役、そして、お隣の富士コミュニティ放送(株)佐野営業部長をお招きし、富士山FM設立準備会の関谷代表がコーディネーターを努め、東日本大震災においてFM放送が果たした役割や行政との関わり、地域住民とFM放送などについて、現場の声を語っていただきました。他地区では、行政主体で設立、運営されているFM局が殆どであり、経営は厳しい、という話しがありましたが、一方では、地域の情報が、地域の皆様に直接伝わり、放送を楽しみにしていただいている、また、地域のリスナーが地域の情報をメールなどで放送局に提供してくれ、地域コミュニティは確実に深まっている、などの話しもあり、大変有意義なシンポジウムであったと思います。コミュニティFM放送局立ち上げにはまだまだ課題が沢山ありますが、少しづづ、着実に進めていきたいと思います。

| | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

新東名高速開通式

24414sintoumei2 24414sintoumei1_2 新東名高速道路・御殿場ジャンクション~三ヶ日ジャンクション間の開通式典が、新東名新富士インターチェンジ内で開催されました。当日は、あいにくの冷たい雨となり、式典は、大型のテントの中でしたので良かったのですが、ハサミ入れ式とくす玉割は外でしたので、近くまで寄れず、遠くから放送を聞きながら見ていました。その後、通り初めがあったのですが、「社会保障と税一体改革」の対話集会が、午後から三島市で予定されており、会場を出ましたので、新東名高速道路を走ることはできませんでした。

| | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

陸上自衛隊滝ヶ原駐屯地式典

2448takigahara 陸上自衛隊滝ヶ原駐屯地の創立38周年記念式典が、今日(4/8・日)、駐屯地グラウンドで開催されました。天気は、曇り時々晴れでしたが、先週の駒門駐屯地と同じように風が冷たかったため、しっかりとコートを持っての見学となりました。アトラクションでは、沼津市の飛龍高校太鼓部が、見事な演奏を披露してくれました。(今回は2列目での見学で、前に座った国会議員秘書の皆様が、皆背が高かったため、いい写真が撮れませんでした。)

| | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

高校入学式

2446gonannnyuugaku2_2 2446gonannyugaku_1_2 今日(4/6・金)は、県立高校の入学式でした。私は、午前中は御殿場南高校、夜間は、小山高校定時制の入学式に出ました。入学生は、御殿場南が239人、小山高校定時制が14人で、皆さん緊張した面持ちで、しっかりと校長先生等の話を聞いていました。なお、私は、後援会長をしている御殿場南高校で来賓祝辞を申し上げました。(写真は、御殿場南高校の様子)

| | トラックバック (0)

JFAアカデミー入校式

Dsc_0147 Dsc_0146 JFAアカデミー7期生の入校式が、4/5(木)午後2時から、時之栖で行われました。例年東京で開催されていましたが、本年は地元で開催され、日本サッカー協会や県サッカー協会、福島県、静岡県の関係者などが多数参加しました。まず、日本サッカー協会の小倉会長が挨拶をし、次に私が地元代表として挨拶をしました。新入生22人は、男女合わせて400人を超える受験生の中から選ばれた生徒で、代表として挨拶をした静岡県出身の高平さん(写真左)と岩手県出身の八重樫君は、それぞれ素晴らしい内容と態度でした。会場には、このアカデミー事業を企画した田島日本サッカー協会副会長や前市立船橋高校監督で今回、御殿場に移り住み、アカデミーのスクールマスター(校長)となる布先生などもおられました。(写真右は、在校生代表の歓迎の挨拶)

| | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

陸上自衛隊駐屯地創立記念式典

2441komakadoji1 2441komakadoji2 陸上自衛隊駒門駐屯地の創立52周年記念式典が、今日(4/1・日)、駐屯地内グラウンドで行われました。昨日は、駅前で予定していた街頭演説が中止となるような風と雨でしたが、今日は、すっかり晴れ上がり、式典に相応しい天気となったかとな?思いましたが、冷たい風が強く吹いたため、コートを式の途中で取りに行き、隊員が用意していくれた毛布を膝に掛けての見学となりました。地元の渡辺副大臣と細野環境大臣が祝辞を述べられましたが、内容は、昨年の東日本大震災における隊員の活躍に対する感謝と北朝鮮のミサイル発射への懸念と対応などでした。式典の観閲行進は、第一師団音楽隊(写真左)の行進から始まり、各部隊の車両や戦車のパレードがあり、音楽隊の演奏の後に、模擬戦闘展示がありました。駒門の模擬戦は、他の駐屯地と違い、目の前で展開されるため、大変迫力がありました。

| | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »