« 2011年7月24日 - 2011年7月30日 | トップページ | 2011年8月7日 - 2011年8月13日 »

2011年8月 3日 (水)

全日本少年サッカー大会

2381zennnihonsyounen3_2 2381zennnihonnsyounen2 U-12第35回全日本少年サッカー大会開会式が、8/1(月)午後3時から時之栖Aグラウンドで行われました。この大会は、今までJビレッジ福島で行われていましたが、今回の大震災により福島での開催ができず、本年は、予選リーグが時之栖下和田グラウンドで、準決勝以上が沼津市の愛鷹グラウンドで開催されることとなったものです。時之栖グラウンドには、全国の予選を勝ち抜いた47チームと昨年度優勝チームの48チームが集まりました。選手宣誓は、長崎県の代表チーム主将が行いましたが、東日本大震災にも触れ、「被災した皆様に元気が届けられるよう一生懸命頑張ります」、と元気よく宣誓し、日本サッカー協会の田嶋副会長からは、今回初めて取り入れる8人制サッカーの趣旨や試合態度、そして、会場提供者である時之栖社長などに対する感謝の言葉がありました。8/2から試合が始まります。大変暑い中での試合ですので、選手の皆様には、熱中症などにかからないよう注意していただきながら、熱い戦いを期待します。なお、この日午前中には、青森県の代表チームが、NPO御殿場トレセンのフットサルコートを使って練習をしました。愛鷹に行けるよう頑張って欲しいと思います。

| | トラックバック (0)

« 2011年7月24日 - 2011年7月30日 | トップページ | 2011年8月7日 - 2011年8月13日 »