« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月26日 (土)

少年野球大会

231126kensupoyakyu1 231126kensupoyakyu2 平成23年度第5回しずおかスポーツフェスティバル軟式野球競技 東部地域大会が、今日(11/26・土)開幕しました。対象は、県東部地域の中学校1年生で、16チームが参加しましたが、最近の少子化の影響か、1中学校単独チームでなく、2中学校の合体でチーム編成をするチームも多くありました。今日は、御殿場としては暖かく、絶好の野球日和となり、素晴らしいプレー、ゲームを期待しています、と来賓挨拶で申し上げました。写真右は、富士岡中学校菊池主将の選手宣誓

| | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

国立駿河療養所等訪問

231121fukuseibyouin 231121ryouyoujo 今日(11/21・月)、県議会厚生委員会の正副委員長とともに、神山復生病院と国立駿河療養所を訪問しました。両施設とも、ハンセン病療養施設で、現在復生病院は7人、国立駿河療養所は80人の方が入所、生活されています。県におきましては、毎年図書券とミカンを送り、また、ふるさと帰りなどの事業を実施していますが、入所されている皆様は、年々高齢となり、また、故郷へ戻り余生を過ごす、ということもできずにいます。両施設のお墓で献花,焼香し、国の誤った施策により、差別、迫害を受け、苦労されながら亡くなった皆様の御霊の安らかなる眠りを祈りました。

| | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

半田悦子さんサッカー教室

231113handokyousitu 231113handakyousitu3 231113osakohai3 今日(11/13・日)高根ふれあい広場で、第20回オサコー旗争奪女子サッカー大会がありました。そして、決勝戦終了後に、NPO御殿場トレセンで2002年から2年間専属コーチとして子供たちの指導をし、その後常葉橘高校へ行き、本年5月に女子としては2人目となるS級ライセンスを取得した半田悦子さんにサッカー教室をしていただきました。アシスタントとして、JFAアカデミー福島の女子高校生8人にも協力していただき、20回目の節目にふさわしい大会となりました。ちなみに、オサコー旗争奪大会の優勝は沼津西高校でした。(写真右は大会の開会式)

| | トラックバック (0)

玉穂地区文化祭

231113tamahobunkasai1 231113tamahobunkasai2 玉穂地区文化祭が、今日(11/13・日)、玉穂支所で開催されました。大変良い天気に恵まれ、出店や大道芸などもあり、大勢の皆様で賑わっていました。ステージではダンスやけん玉、音楽演奏などがあり、私は、LSCバンドでトランペット演奏しました。今回は、出入りを含めて15分しか時間がなく、3曲しか演奏できませんでしたが、演奏後には、おいしいおそばをごちそうになりました。

| | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

二枚橋公園花植

231112nimaibasihanaue1 231112nimaibasihanaue2 今日(11/12・土)、東大路線沿いの二枚橋公園に、黄色や赤のきれいなパンジーを地区の皆様と一緒に植えました。私は、道路側の一番目立つ所を担当しましたので、丁寧に植えたつもりです。通りかかったら見て下さい。

| | トラックバック (0)

黄瀬川改修調査

23119kisegawa1 23119kisegawa2 11月9日(水)に、平成19年の豪雨により被災した黄瀬川の改修整備状況の調査を、県沼津土木御殿場支所職員、御殿場市役所土木課職員、そして、地域の皆様と実施しました。過去の災害の都度改修しているため、護岸があばた様にできあがっており、整備について一貫性が無いように感じましたが、特に下流側では、沼津土木と市役所土木の協力により橋梁整備に合わせた護岸整備も進んでおり、全体としては整備は進んでいる、と思いました。ただ、農業用の取水堰が川の中にあり、豪雨時には危険な状況になる箇所や取水口がゴミで詰まっている所もあり、関係機関との協議、対策が必要であると感じました。この黄瀬川は、溶岩が露出している所や滝も多くあり、また、鴨もいて景観の素晴らしい河川です。景観に配慮した整備が望まれます。

| | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

キッズサッカー大会

23105esuparusu1 23105esuparusu4 23115esuparusu3 NPO御殿場トレーニングセンター主催の第3回エスパルス杯キッズサッカー大会が、今日(11/5・土)、御殿場市体育館で開催されました。参加したのは、年中児が7チーム 59人、年長児が19チーム 153人の計26チーム 212人で、開会式(写真左)の後、子供たちは、ABCの3コートに分かれ、それぞれ3試合を行いました。転んだり、ぶつかったりして泣きながらプレーする子もいましたが、皆楽しそうにサッカーボールを追いかけていました。なでしこJAPANの影響か、女の子がいつもより若干多いようにも感じました。また、お昼の時間には、エスパルスのコーチによる年少児以下の子供とお父さん、お母さんを対象にしたサッカー教室も開催され(写真右)、親子でサッカーを楽しむこともできました。

| | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »