« 2010年8月8日 - 2010年8月14日 | トップページ | 2010年8月22日 - 2010年8月28日 »

2010年8月18日 (水)

少年サッカー韓国遠征結団式

22817kankokuketudansiki2 22817kankokuketudannsiki1 8/20(金)~23日(月)に、韓国抱川(ポチョン)市へ遠征する少年サッカー交流団の結団式が、17日(火)夜、御殿場市民会館小ホールで行われました。今回の遠征に参加するのは、御殿場市、小山町の選抜選手U-12(小学校5.6年生)12人とU-15(中学2.3年生)17人、そして、コーチ5人、役員、サポーター等11人の計45人です。韓国への遠征は、ソウル、済州島に続き、今回が3回目となります。結団式の最初に、私(団長です。写真左)から今回の遠征の趣旨、そして、選手としての心構え、今回は御殿場市、小山町の10法人、日韓友好交流会等から多額の寄付をいただき、又、特に、コーチ、スタッフ等は、仕事を休んで、しかも、自費で選手の皆さんの人間形成、サッカー技術向上、未来のため、行っていただく訳であり、皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに、頑張って欲しい、というような話をしました。その後、選手代表として小山中学校3年の勝間田和輝選手(写真右)が、力強く遠征にあたっての抱負などを話してくれました。今回受け入れてくれる抱川市のチームは、強豪チームのようで、特に、我が小学生のチームは、人数も少なく、心配ですが、全員全力を出し、生涯の思い出となる試合、そして、韓国の皆様との交流ができるよう願っています。

| | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

サンライズウインドアンサンブル演奏会

22815sanarizu1 22815sanraizu2 本年4/12に誕生した「サンライズウインドアンサンブル」のおひろめコンサートが、15日(日)午後、御殿場市民交流センターふじざくらの交流ホールで開催されました。第1部は、木管、金管等それぞれの部門毎のアンサンブル演奏でしたが、私は、練習に行くのがいつも遅く、練習の始めに行っていたアンサンブル練習に参加できなかったため、参加しませんでした。第2部は、この吹奏楽団の幕開けにふさわしい「サンライズマーチ」の演奏から始まり、アンコールの「星条旗よ永遠なれ」まで含め、5曲演奏しました。演奏の間に、代表である私から、ご来場いただいた皆様にお礼の挨拶をしました。中学校や高校の吹奏楽部は多くあり、部員も50人前後はおり、いわば、文化面では最メジャーな部であり、楽器をやっていた方は大変多くいるはずですが、現在、当地域には、吹奏楽団と交響楽団がそれぞれ1つしかなく、社会人で楽器を続けたいと思う方の希望を叶えれられませんでいた。そんな意味からも当楽団の誕生は素晴らしいことであり、また、これに続く楽団の誕生も期待される所である、というような話もしました。楽器を西中学校から借り、楽譜は御殿場南高校から借り、練習会場は、国立中央青少年交流の家の講堂を借り、また、地元各新聞に掲載していただくなど、皆様には、大変お世話になり、ありがとうございました。これからも、新しく誕生した本吹奏楽団を暖かく見守っていただき、ご支援とご指導を賜りたいと思います。

| | トラックバック (0)

« 2010年8月8日 - 2010年8月14日 | トップページ | 2010年8月22日 - 2010年8月28日 »