« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年6月27日 - 2010年7月3日 »

2010年6月23日 (水)

航空自衛隊小松基地見学

22622komatukiti1 22622komatukiti2 22622komatukiti4 22622komatukiti3 6/22(火)、石川県の航空自衛隊小松基地を見学しました。当基地の司令兼第6航空団司令は、鶴田空将補で、御南の15期生です(写真左)。まず、応接室で鶴田司令と御殿場や御南の昔話で盛り上がりましたが、鶴田司令の同期では3名が防衛大学に入り、内2名が空自だそうです。40代で空将補になる、ということは大変素晴らしいことで、後輩の活躍は、我が事のように嬉しく思いました。御南は昔、防衛大学に進学する者が多くいました。私の1つ下、4期生(吹奏楽同好会の後輩)は、陸自で陸将になっていますし、4つ下7期生(サッカー部の後輩)は、空自でパイロット養成の教官をやっていました。確か防大初の女子生徒は御南卒だったと思います。ただ、残念ながら、この所、防大に進学する生徒がいない、と校長先生が話していましたが、当地は自衛隊の町ですから、防大に進学する生徒が増えて欲しいと思います。さて、小松基地では、山下広報班長(パイロットでもある。)(写真右)と池本空曹長に基地内を案内していただき、管制塔(小松空港全体を管制している。)内や海難救助機、救助ヘリコプター(写真)、F15戦闘機(写真)などを見学し、実際、操縦席にも座らせていただきました。いざという時には、すぐに発進できるよう常に準備している、とのことで、緊張感を持って見学させていただきましたが、日本の防衛を担い、平和維持のため、あるいは、緊急災害対応のため24時間体制で頑張っている隊員と直に接し、また、現場の生の話を聞くことができ、大変良い勉強になりましたし、良い経験をさせていただきました。隊員の皆様には、これからも体に気をつけていただきながら、日本のため、そして、国民のために頑張って欲しいと思います。ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

あじさいまつり

22619yubuneazisai1 22619yubuneazisai2 小山町の「金太郎湯の里・湯船あじさいまつり」が、19日(土)に湯船公民館広場で開催されました。湯船は、私が生まれた所で、未だ都市化されず、昔の町並みが残っており、FC(フィルムコミッション)でよく撮影に使われている地区です。また、地区内には、湯船温泉旅館・あさかえ園があり、私が卒業した大学の教授などもよく湯治に訪れていた、と聞いていますが、残念ながら、もう営業していないようです。祭りは、まず、実行委員長の池谷さん(この地域には「池谷」姓が多い。)のあいさつ(写真左)から始まり、保育園・幼稚園児のダンスや、ダンスチームの発表などがあった他、豚汁サービスや野点、もちつきなどもあり、賑わっていました。

| | トラックバック (0)

« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年6月27日 - 2010年7月3日 »