« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月29日 (月)

富士スピードウエイリニューアル5周年

22328fsupidouei1 22328supidouei2 22328supidouei3 富士スピードウエイがリニューアル後5年目を迎え、記念イベントが28日(日)にありました。丁度行ったタイミングが良く、ステージイベントの時間に間に合い、スピードウエイの加藤社長、中島選手や関谷選手と一緒に餅まきをさせていただきました。私が中学卒業の時に、このスピードウエイが開設し、高校生になって、売店やガソリンスタンドなどでアルバイトをさせていただきました。また、昔は公道でラリーも行われていましたので(大きなゼッケンを貼った車が公道を走りました。)、友達の車でスピードウエイ主催の大会に2回ほど出場させていただき、トロフィーもいただいた記憶があります。残念ながら、F1はなくなってしまいましたが、スピードウエイは、鈴鹿と並ぶモータースポーツのメッカです。音楽イベントも開催する、という社長の話がありましたが、当地域のシンボルとして、今後益々発展することを期待します。

| | トラックバック (0)

とらのこ保育園とショートステイ施設オープン

22327toranoko2 22327toranoko1 とらのこ保育園とショートステイ「百寿」の合同落成式が27日(土)にありました。とらのこ保育園は、今まで、フジ虎ノ門整形外科病院の院内無認可保育所として運営されていた施設を、定員90名の認可保育園にするものです(写真左)。一方、ショートステイ「百寿」は、定員が44名で、最長1ヶ月間介護が必要な老人を預かります。社会福祉法人「博友会」の高橋理事長が挨拶をしましたが(写真右・同級生です。)、まだまだ介護を要するお年寄りに対応する施設が不足しています。当法人では、まだ数カ所の施設建設計画があるようです。地域の福祉向上のため頑張って欲しいと思います。

| | トラックバック (0)

静岡がん会議

22325gannkaigi1 静岡がん会議2009が、27日(土)に静岡がんセンター研究所・しおさいホールで開催されました。まず、実行委員長である静岡がんセンター山口総長の挨拶があり、次に、静岡県大村副知事の開会挨拶(写真)と続き、講演に入りました。最初に、県厚生部医療健康局疾病対策室長である竹内氏の基調講演「静岡県におけるがん対策~これまでの取組状況と今後の課題等~」があり、次に、山口総長の基調講演となりましたが、山口総長は、若干、国、県の対応のまずさなどの指摘もされていました。午前の部の最後に、堀内がんセンター疾病管理センター長が、地域がん医療資源検索システム等の説明をしましたが、数十年前に、診療所と病院、介護等福祉との情報交換、連携をコンピュータ管理する医療情報システムについて、こんなふうになればいいのにな、と考えていたことが実践されつつあることが確認でき、嬉しくと思いました。

| | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

順天堂大学保健看護学部校舎落成

22325juntenndou1 22325juntenndou2 三島市大宮町に建設中であった順天堂大学保健看護学部・三島キャンパスの校舎が完成し、今日(3/25・木)、同校で落成・学部披露式が行なわれました。新幹線三島駅から徒歩約7分、三島大社近くの18,320mの敷地に、鉄筋コンクリート造5階建の校舎ができあがりました。校舎の中には、教室の他、研究室、演習室、実習室、図書館などがあり、新入生150人(内約9割が静岡県出身)がここで学ぶことになります。静岡県の看護師不足への対応を期待します。写真左は、最初に挨拶をした学校法人順天堂の小川理事長、写真右は、来賓としてお祝いの挨拶をする川勝県知事。

| | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

御南雪どけコンサート

22321gonanyukidoke1 22321gonannyukidoke3 22321gonanyukidoke2 県立御殿場南高校吹奏楽部の第32回雪どけコンサートが、今日(3/21・日)、御殿場市民会館大ホールで開催されました。今日は、例年になく曲数が16曲と多く、また、3つのアンサンブルも披露し(写真右は、ブラスアンサンブル)、内容の濃いものでした。私の在校中には吹奏楽部はなく、中学校から楽器を借り、同好会として活動していましたが、今日は、後輩達の演奏を堪能させていただきました。隣に座った学校長と、御南の進学状況や入試、部活などの話しをしましたが、平成24年に創立50周年を迎えます。これからも、地域のリーダーを輩出する、という建学の趣旨に沿い、発展して欲しいと思います。

| | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

婦人会連絡協議会総会

22320fujinnkai1 22320fujinnkai2 平成21年度御殿場市婦人会連絡協議会の総会が、今日(3/20・土)、御殿場市民会館小ホールで開催されました。総会の開会前に、婦人会文化グループが御殿場市歌や花などの歌を披露し(写真左)、花にも囲まれ、和やかな雰囲気の中、総会が行われました。私は、二枚橋区、御殿場地区に続いて、3回目の婦人会総会における挨拶となりましたので、同じような話しとなりますが、と前置きして、県地域女性団体連絡協議会や平成22度の県予算、新知事の話題などを中心に話しました。県地域女性団体連絡協議会の加盟者は約12,000人ですが、この内、御殿場市婦人会が約2,300人で、県全体の2割近くを占めていることになります。婦人会の活動は、生活環境整備や地域防災、男女共同参画社会づくり、地域福祉等多岐に亘り、また、住民生活と直結しています。日頃の活動は大変ですが、これからも地域のためご尽力をお願いしたいと思います(写真右は、退任役員に対する感謝状贈呈)

| | トラックバック (0)

サッカースクール閉講式

22320toresenheikousiki1 22320torensenheikousiki2 NPO御殿場トレーニングセンター主催のサッカースクール閉講式とお別れサッカーが、今日(3/20・土)、御殿場市体育館で開催されました。保育園・幼稚園の年中5歳児から中学トレセン15歳まで、体育館で交流試合を楽しんだ後、NPOの勝又理事長からお別れの挨拶をしてもらいました。私も、最後に、中学トレセン3年生とコーチとのお別れフットサルに、コーチ組で出場しましたが、アップが足りなかったのか、立ち上がりに立て続けに点を取られ、負けてしまいました。保育園・幼稚園の年長児童は、4月から小学校に、小学校6年生は中学校に、中学3年生は、高校に通うこととなりますが、何よりも、健康で、元気に成長していって欲しいと思います。、

| | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

御殿場特別支援学校高等部卒業式

Sh3f0011 県立御殿場特別支援学校高等部の卒業式が16日(火)同校体育館で行われました。御殿場市立から県立に変わって丁度10回目の卒業式となります。卒業生は17名で、入場から卒業証書授与、記念品受領、退場まで、大変緊張した面持ちと態度でこなしていました。最後に、父兄の代表の方が、先生方に対し、多くの思い出や感謝の言葉を、涙で声を詰まらせながら述べられました。卒業生は、これからは、自らの力で生きていくこととなります。多くの困難、苦労があると思いますが、頑張って、立派な社会人となって欲しいと思います。同時に、周囲の皆様の心暖かいご支援をお願いしたいと思います。写真は、卒業の歌を歌う卒業生(左側)と在校生(右側)。

| | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

県立小山高校定時制卒業式

Sh3f0008_2 Sh3f0009_2 県立小山高校定時制卒業式が、1日(月)午後6時から同校体育館で行われました。卒業生は、10人で、入学時は20人だった生徒が半減してしまいました。仕事をしながら4年間学校に通うことは、大変な努力が必要だと思いますし、また、勤務先の暖かいご理解も必要であると思いますが、卒業生の中で、澤田君が4カ年皆勤賞で表彰を受けました。大変素晴らしいことだと思います。式の最後に、送辞を深沢さんが読み(写真左)、これに応え、答辞を福本さんが読みました(写真右)が、福本さんの言葉の中に、4年間の中で、辛かったこと、楽しかったことなどが表現されていました。この4年間の貴重な経験を生かし、友達を大切にしながら、立派な社会人になって欲しいと思います。卒業生の皆様の未来、そして、人生が素晴らしいものになることを祈念します。

| | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »