« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月19日 (火)

FDA視察研修

22118fda2 22118fda1 1/18(月)に、県議会企画委員会で、牧之原市にあるFDA(フジドリームエアラインズ)を視察研修しました。FDAは、平成20年6月に、鈴与(株)の100%出資で設立した航空会社で、現在160名の社員がいます。経営が軌道に乗れば(航空機5.6体制となれば)、70%の搭乗率で採算が取れるようですが、現在は2機体制であり、本年1月中にもう1機増機されますが、それでも経営的には大変厳しい状況が続くようです。会社側から、現状の課題や要望を聞きましたが、例えば、パイロットや整備士は、機体毎に資格が必要であるため、訓練時間、場所や費用の問題があり、また、国交省との細かな調整も必要であるなど、飛行機を一機運航することについて、様々な隠れた努力が必要であると思いました。JALが静岡空港から撤退することとなりそうですが、FDAには静岡の空のインフラ確保のため頑張って欲しいと思います。なお、昨年、パイロット訓練のため購入したシミュレーターを見学しましたが、窓から見える景色も実際と変わらず、操縦桿を操作すると機体が傾くなど、本当に飛行機のコックピットにいるようでした(写真)。

| | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

知事講演会

Ts3g0135 沼津、三島商工会議所や東部地区の商工会等主催の新春広域懇談会が今日(1/12・火)、沼津市の東急ホテルで開催され、その中で、川勝知事の講演が行われました。演題は「富国有徳の理想郷”ふじのくに”づくり」で、今日中国から帰ってきたとは思えないような迫力で、沼津高架化事業に係る課題や対応、中国での会談内容などの話しをされ、結びに、富士山、温泉、食など静岡県が有する多くの資源を活用し、理想郷を作る、とまとめました。

| | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

さくら学園40周年

22111sakuragakuen40nen 今日(1/11・月)、さくら学園創立40周年記念式典があり、御殿場市役所軽音楽クラブ創設者としてご招待をいただきましたので、出席しました。式典で、昭和59年の軽音楽クラブ創設から毎年音楽慰問活動を続けていることが評価され、感謝状の贈呈を受けました。当時、私はまだ市役所に入って11年でしたが、音楽を通じ、市の様々な行事、事業に協力していきたい、ということと同時に、福祉施設を音楽慰問したい、ということもあり、私が職員課の時に、市互助会主催の文化発表会を市民会館大ホールで企画し、その時に、楽器をやる仲間を集めてバンドを組んで出演しましたが、その仲間に呼びかけ、クラブを設立しました。当時は、コロニーや富岳会へも行き、半日で3施設を回っていました。残念ながら、新規の入会者が殆どいませんので、毎年平均年齢が1歳づつ上がっていく状況ですが、私たちの音楽に合わせ踊ってくれたり、歌ってくれる皆様がいる限り続けていきたいと思っています。感謝状をいただき、ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

消防出初め式

2219oyamadezome 22110gotenbadezome 1月9日(土)と10日(日)に、小山町及び御殿場市の消防出初め式が行われました。小山町では、町立体育館での式典の後、駐車場で県消防防災航空隊と小山消防署の合同訓練があり、防災ヘリコプターへの患者つり上げから救急車への搬送訓練を見学しました(写真左)。御殿場市では、式典中に隊列訓練展示がありましたが、例年行われている子供達の演技はありませんでした(写真右)。特に、消防団の皆様には、ご自分の仕事の傍ら訓練に励み、出動の態勢を日頃より整えておられます。また、様々な地域行事にもご協力をいただいており、感謝申し上げる次第です。これからも市民、町民のため、よろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »