« 2008年2月10日 - 2008年2月16日 | トップページ | 2008年2月24日 - 2008年3月1日 »

2008年2月20日 (水)

モンテディオ山形太田徹郎選手

Img_2157 今、時之栖でJ2の「モンテディオ山形」が合宿をしていますが、その中に、柏レイソルユースから新たに加入した太田徹郎選手がいます。太田選手は、小学校3年生まで御殿場におり、御殿場市サッカー協会(現在はNPO御殿場トレーニングセンター)のサッカースクールに通っていました。私と曽根ルイス(ペルー出身で藤田工業所属のプロでした。)、鈴木君がコーチとして教えていましたが、当時、ボール扱いに優れ、右左どちらでもしっかりとボールを蹴ることができ、トラップもしっかり出来た子どもで、お別れのメッセージに「君はJリーガーになれる!」を書いた記憶があります。今日久しぶりに(9年ぶり位かな)会いましたが、体はもちろん大きくなっていましたが、昔の名残があり、すぐに分かりました。時之栖サッカー場の阿山君の大学(大商大)時代の先輩でもある山形の小林監督とも話をしましたが、「現在左のサイドバックをやっているが、左右両方正確なキックで、FW、MFとしても大変期待している。」と話されていました。最後に、サッカーをやっているNPO御殿場トレセンの後輩たちへのメッセージとサインをもらいました。何よりも怪我に気を付けて頑張って欲しいと思います。(写真が逆光で、見づらくなってしまいました。)

| | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

日本語で話す会・中学生英語スピーチコンテスト

Img_2151 Img_2155 Ts3g0020 今日2月17日(日)に玉穂支所において、午前中「第13回日本語で話す会」が、午後「中学生英語スピーチコンテスト」が開催されました。午前中の日本語で話す会は、小学校4年生から中学校3年生まで10人が、紹介役の友達と一緒に登壇し、大変上手な日本語で話をしました。内容は、友達の話しや学校生活などが多く、ブラジルやペルーなど南米出身の子どもたちが殆ど(一人だけフィリピン)でしたので、半数位がサッカーの話で、プロになりたい、と言った子も二入いました。紹介をした子と本当に仲良しのようで、嬉しく思いました。これからも皆仲良く、ずっと友達でいて欲しいと思いますし、これからもっと多くの人たちと良い交流をして成長して欲しいと思います。午後は、中学校各校2人の代表12人によるスピーチを聞きましたが、壇上に上がると、あがってしまうようで、途中つかえてしまった中学生もいました。スピーチの内容は、部活動など学校生活の話の他、自分の将来や考え方、海外での経験などの話もあり、あまり英語は解りませんが、楽しく聞くことができました。最後に、昨年の高円宮杯スピーチコンテストに県代表として出場した御殿場中学3年生の福重さんのスピーチがありましたが、環境・買い物袋をテーマに、さすが、と思わせる、大変素晴らしいものでした。

| | トラックバック (0)

静岡がん会議

Ts3g0016 静岡県・県立静岡がんセンター主催により、2007静岡がん会議が、がんセンター研究所 しおさいホールで開催されました。今回のテーマは、「ベッドサイドテクノロジー~ロボットからバイオまで~」というもので、冒頭の開会挨拶では、石川県知事から現状の医師や看護師等不足している状況の中、海外からの医療従事者確保と同等以上に医療・福祉に対応するロボット開発の重要性の話がありました。次に、静岡がんセンター山口総長から、がんセンター研究所及び歯科医師会・サンスターと共同開発したデンタルリンス、歯磨きなどの製品化の状況やがんセンターが主体に研究を進めているがん研究の状況、そして、文部科学省の「産学官連携促進事業」において、当ファルマバレーエリアが日本一となったことなどの話がありました。次に、トヨタ自動車のロボット製品設計室長 山下氏から「人と共生するパートナーロボット」について講演がありました。パワーポイントを使って様々なロボットが紹介され、山下氏は簡単に話をされていましたが、私が小学生の頃に漫画に描かれていたロボットが実際に製作されている状況を見て、驚きました。例えば、ベッドに寝ていても、ロボットと会話をし、障害物を避けながら何か物を取ってきてもらったり、ということが実現している訳です。山下氏を頼もしく感じました。実は、私も新たに何かを創っていく、ということは大好きです。ロボット開発に携わる皆様これからも頑張って下さい。

| | トラックバック (0)

« 2008年2月10日 - 2008年2月16日 | トップページ | 2008年2月24日 - 2008年3月1日 »