« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月13日 - 2008年4月19日 »

2008年4月 6日 (日)

駒門自衛隊48周年

2046komkado1 2046komakado2 2046koakado3 陸上自衛隊駒門駐屯地創立48周年記念行事が、今日(4月6日(日))駒門駐屯地運動場で開催されました。このグランドは、昭和50年代の市サッカー協会設立当初の頃に、社会人サッカーの試合会場がなくて、当時市サッカー協会に加盟していた駒門駐屯地チームに無理を言って何回か試合会場に提供してもらった懐かしいグランドです。今日は、風もなくて大変天気が良く、運動場の回りの桜も満開で、絶好の式典日和となり、駐屯地司令の式辞、来賓祝辞の後、観閲行進が行われ(写真左)、戦車等が私の前を砂埃を巻き上げながら通り過ぎて行きました。行進の後、高射学校音楽隊の演奏があり(写真中)、次に少年工科学校ドリル部の生徒による鉄砲を使ったドリルがありましたが、このドリルは、学生の息も合い、統率された素晴らしいもので、観客の大きな拍手を浴びていました。

| | トラックバック (0)

トレセン開講式

2045sukuru1 2045toresen2 5日(土)に、NPO御殿場トレーニングセンターのサッカースクール・オリエンテーションと中学トレセンの開講式を、玉穂支所で行いました。スクールの方は5歳児から中学3年生まで230人が在籍している中、新規入会者33人を対象に、オリエンテーションという形で行いました(写真左)が、特に、当NPOは、サッカーを通じ、子どもたちの健全育成や社会教育の推進などを図ることを目的に、県知事の認証を受けた法人であり、企業活動の中で、営利を目的に行ういわゆる「クラブ」とはその趣旨、目的が根本的に違う、とうい点を申し上げました。また、中学トレセンは、セレクションを受け合格した中学生ですから、うぬぼれる、ということなく、真に各学校のリーダー、地域の代表選手として、他の中学生の模範となって欲しい、ということを申し上げました。今年度の指導スタッフは、市サッカー協会小見山技術委員長を中心に、大変充実した若いスタッフが揃いました(写真右の左側)。中学生とは年齢も近いので、サッカーだけでなく、成長していく課程で生ずる様々な課題についても相談相手になれるのではないかな、と思いました。子どもたちが、健やかに成長することを祈ります。

| | トラックバック (0)

« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月13日 - 2008年4月19日 »