« 2007年12月9日 - 2007年12月15日 | トップページ | 2007年12月23日 - 2007年12月29日 »

2007年12月17日 (月)

富士山宝永噴火300年記念式典

191216takaneengeki1 191216takaneengeki2 12月16日(日)午後1時30分から、御殿場市民会館大ホールで富士山宝永噴火300年記念式典が行われました。来賓挨拶で、前月富士宮市で開催された環富士山火山防災シンポジウムの様子や今月御殿場南高校で行われた防災講座、そして、富士山世界文化遺産登録などの話をしました。富士山を取り巻く課題は大変多くあります。それぞれの知恵を結集し、良い形で富士山周辺の地域振興が図られるようにしなければならないと思います。式典の後、高根中学校の生徒が富士山噴火による降灰に立ち向かった当地方の農民と関東代官 伊奈半左衛門を題材とした「怒る富士」という劇を披露してくれました。非常に解りやすい脚本であり、御殿場弁丸出しの中学生の熱演を通じ、当時の状況、災害復興を学習させていただきました。

| | トラックバック (0)

黄瀨川改修陳情

191214matiyatinjou 今回の台風9号で被災した町屋地区の皆さんが、1,200人を超える皆様の署名を添え、河川改修の陳情に県議会議長を訪れました。残念ながら佐野県議会議長はいませんでしたが、吉川副議長に陳情書と署名を手渡し、早期改修を直接訴えました。続いて、河川局に行き、担当者に具体的な箇所の説明を行いました。今回の台風9号は、箇所数では県東部管内では御殿場市の被害が一番多く、中でも、黄瀨川沿いに被害が集中してしまいました。黄瀨川は防衛予算の投入が難しく、また、溶岩が出ており、富士山の風景とマッチした風光明媚な川であるため、今まで計画的な改修が進んでいませんでした。しかしながら、箱根山系に総雨量600mm程度の雨が降ると、急峻な地形のため、川沿いの宅地、田畑、農業施設、そして、林道なども被害を受けます。幸い今回の豪雨では人的被害はありませんでしたが、早めの対応が必要です。

| | トラックバック (0)

クリスマスコンサート

191213kawaiokura 川合岩雄さんの独唱とフルートのクリスマスコンサートが、12月13日(木)の午後7時から湯沢OKURAギャラリーで行われました。OKURAギャラリーでは何回か私たちのバンドのライブもやっています。1階でも2階でもできますが、今回は2階で行われ、1部では、スカルラッティーの曲を中心に6曲、川合さんの独唱を聴かせていただきました。いつもはテノールだそうですが、今回はバリトンの素晴らしい歌声でした。コーヒータイムの後は第2部でフルートの音色を聞かせていただきました。残念ながら第2部の方は用事があり失礼してしまいましたが、クラシック系の曲を生で聴くと、ゆったりと、癒された気分になり、いやな事など忘れることができます。ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

« 2007年12月9日 - 2007年12月15日 | トップページ | 2007年12月23日 - 2007年12月29日 »