« 2007年7月29日 - 2007年8月4日 | トップページ | 2007年8月12日 - 2007年8月18日 »

2007年8月 5日 (日)

富士登山駅伝とスポレク祭

1984ekiden1  8月4日(土)に、御殿場市陸上競技場で秩父宮記念第32回富士登山駅伝の開会式が行われました。この大会は、例年新橋浅間神社で開会式が行われていましたが、本年は陸上競技場に変更されました。また、全国ネットのテレビ放映も無くなり、ちょっとさみしい感があります。滝ヶ原自衛隊の山田選手が参加104チームを代表し、力強く選手宣誓を行い、翌5日(日)8時丁度に陸上競技場をスタートしましたが、ゴールするまでの間、陸上競技場で市民スポレク祭が開催さ1985ekidensutatoれ、グラウンドゴルフ大会や体力測定などが行われました。また、スポレク祭の開会式で、各地区の体育振興会役員表彰や「I LOVE スポーツ賞」受賞者の表彰も行われ、競技場周辺ではジュースやフランクフルトなどの1985suporekusai出店もあり、賑わいました。 

| | トラックバック (0)

厚生委員会視察研修

1981kouseisisatu1  8月1日(水)から2日(木)に、県議会厚生委員会の県内施設視察研修があり、5箇所の施設を回りました。まず行ったのは、「伊東マリンタウン」で、ここは、海の駅と道の駅両方の登録を受けていますが、県ファルマバレー構想との連携を図り、認知動作型トレーニングシステムと温泉を組み合わせた「健脳健身プログラム」などにより、市内外の皆様の健康づくりを図っています。次に、東伊豆町の「アスド会館」は、民間1981kouseisisatuhokenjo企業の研修所を町が譲り受け、筋力アップトレーニングやプールを利用した健康増進事業を行って、寝たきり予防や医療費削減を図っています。次に、伊豆の国市の県立「伊豆医療福祉センター」ですが、医師3名、看護職員等61名の64名体制で重度心身障害児(者)の療育訓練や外来診療等を行い、重度の障害をもった方々の医療、福祉、教育(隣に県立東部養護学校があり、行き来できる。)事業を展開しています。次に、沼津市の県東部総合庁舎の中にある「東部健康福祉センター」で1982koseisisatumoudoukenすが、ここは、県東部地区の保健衛生、福祉の重要な拠点施設で、特に、細菌検査課(写真)では、O157や食中毒、肝炎等の検査を随時行っています。また、児童相談所の加藤所長から、児童虐待の現状と対応、課題などについてのレクチャーを受けました。そして、丁度総合庁舎別館で脳外傷友の会「しずおか」東部支部の研修会が行われていましたので、私も仲間に入れていただき、一緒に研修を受け、リハビリのテストもしました。交通事故や病気等で脳に損傷を受けた皆様とご家族が一所懸命障害に立ち向かい、社会復帰を図っている姿を直に拝見し、また、一緒に研修をすることができました。最後に、富士宮市の「日本盲導犬総合センター」に行きました。この施設は、オウム真理教の施設跡に(財)日本盲導犬協会が設立したものです。盲導犬の希望者約5,000人に対し、盲導犬は約1,000頭しかいないため、早急な対応が必要ですが、犬の出産から育成、老後の世話まで行うため、施設が不足しており、訓練士を育てる体制も不備で、また、行政の支援も不十分であるなど課題が多いと思いました。誰の言うことも素直に聴き、的確に物事を判断できる盲導犬を育てるための訓練を見させていただきました(写真)が、誰にでも吠え、言うことをきかない私の家にいる犬との相違を感じました。

| | トラックバック (0)

« 2007年7月29日 - 2007年8月4日 | トップページ | 2007年8月12日 - 2007年8月18日 »