« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月24日 (月)

さくら学園音楽慰問

191224sakuragakuen2 191224sakuragakuen3 今日(12月24日)、知的障害者福祉施設「さくら学園」を、市役所軽音楽クラブで音楽慰問しました。市役所軽音楽クラブは昭和59年に設立されましたが、設立当初から慰問活動を続けていますので、今回が多分24回目位だと思います。毎回思いますが、施設の皆様は本当に音楽好きで、今回も懐メロや演歌、歌謡曲など12曲演奏しましたが、殆どの曲を歌い、また、踊り、そして、タンバリンやギロ等の楽器も演奏してくれました。このバンドは、その演奏を音響の優れたホールで会場の皆様にじっくりと聞いていただく、というバンドではなく、一緒に歌い、踊っていただくことを目的にしていますので、メンバーも楽しくでき、音も良く出ていたと思います。聞いていただいたのは約150人位でしたが、最後には皆様とメンバーが堅い握手を交わし、「来年も来て下さい」「来年も来ますね」の約束をしました。皆様お元気で!

| | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

富士マラソンフェスタ

191223fujimarason1 Fujimarason2 「富士マラソンフェスタ2007」が、千葉真子選手をゲストに迎え、今日(12月23日)富士スピードウエイで開催されました。朝、小雨がぱらつきましたが、寒さはあまり厳しくなく、マラソン競技としてはまあまあのコンディションであったと思います。北海道から沖縄まで日本全国から約2,300人の選手が集まり、9時40分の開会式の後、小学生と親子3kmの部がスタートし、ハーフマラソン、10km、5kmと4つのカテゴリーで熱戦が展開されました。丁度富士スピードウエイの加藤社長や部長さんなどがおられましたので、一緒にお話をしましたが、どうしても本年のF1グランプリの話となってしまいます。やはり、公共交通機関であるJRの積極的な対応が熱望されます。どうもリスク回避、収益最優先という事が前面に出、地域振興という点が後ろ向きであると思います。ここは、神奈川、山梨、静岡3県を結ぶ観光、文化、産業等の結節点であり、現に、東名高速や国道が交差している交通の要衝です。また、3県知事サミットもスタートしている状況にあります。富士山静岡空港の開港を来年に控え、富士山世界文化遺産登録の話もあります。地域振興には、地方自治体、企業、そして、公共交通機関との連携が必要です。この地域を振興するために、それぞれがどうしたら良いのか、それぞれの立場で考え、協働しながら、自主的、積極的に行動する必要があります。地域振興、環境保全等に果たす公共交通の役割は大きいと思います。

| | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

富士山宝永噴火300年記念式典

191216takaneengeki1 191216takaneengeki2 12月16日(日)午後1時30分から、御殿場市民会館大ホールで富士山宝永噴火300年記念式典が行われました。来賓挨拶で、前月富士宮市で開催された環富士山火山防災シンポジウムの様子や今月御殿場南高校で行われた防災講座、そして、富士山世界文化遺産登録などの話をしました。富士山を取り巻く課題は大変多くあります。それぞれの知恵を結集し、良い形で富士山周辺の地域振興が図られるようにしなければならないと思います。式典の後、高根中学校の生徒が富士山噴火による降灰に立ち向かった当地方の農民と関東代官 伊奈半左衛門を題材とした「怒る富士」という劇を披露してくれました。非常に解りやすい脚本であり、御殿場弁丸出しの中学生の熱演を通じ、当時の状況、災害復興を学習させていただきました。

| | トラックバック (0)

黄瀨川改修陳情

191214matiyatinjou 今回の台風9号で被災した町屋地区の皆さんが、1,200人を超える皆様の署名を添え、河川改修の陳情に県議会議長を訪れました。残念ながら佐野県議会議長はいませんでしたが、吉川副議長に陳情書と署名を手渡し、早期改修を直接訴えました。続いて、河川局に行き、担当者に具体的な箇所の説明を行いました。今回の台風9号は、箇所数では県東部管内では御殿場市の被害が一番多く、中でも、黄瀨川沿いに被害が集中してしまいました。黄瀨川は防衛予算の投入が難しく、また、溶岩が出ており、富士山の風景とマッチした風光明媚な川であるため、今まで計画的な改修が進んでいませんでした。しかしながら、箱根山系に総雨量600mm程度の雨が降ると、急峻な地形のため、川沿いの宅地、田畑、農業施設、そして、林道なども被害を受けます。幸い今回の豪雨では人的被害はありませんでしたが、早めの対応が必要です。

| | トラックバック (0)

クリスマスコンサート

191213kawaiokura 川合岩雄さんの独唱とフルートのクリスマスコンサートが、12月13日(木)の午後7時から湯沢OKURAギャラリーで行われました。OKURAギャラリーでは何回か私たちのバンドのライブもやっています。1階でも2階でもできますが、今回は2階で行われ、1部では、スカルラッティーの曲を中心に6曲、川合さんの独唱を聴かせていただきました。いつもはテノールだそうですが、今回はバリトンの素晴らしい歌声でした。コーヒータイムの後は第2部でフルートの音色を聞かせていただきました。残念ながら第2部の方は用事があり失礼してしまいましたが、クラシック系の曲を生で聴くと、ゆったりと、癒された気分になり、いやな事など忘れることができます。ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

福祉施設音楽慰問

191208sirayukiimon1 12月8日(土)の午後、市内の老人介護施設「白雪」と「あすなろ」を音楽慰問しました。「白雪」は、午後1時45分から、「あすなろ」は午後3時45分からそれぞれ1時間程度演奏しました。去年に続いて2回目でしたので「去年も聴いてくれた人は?」と聞きましたが、1/3程度しかいませんでした。1部は日本の歌謡曲、演歌を中心に5曲、2部はクリスマスソングなど洋曲を中心に6曲演奏しましたが、最初に、「我々のバンドは、じっくり聞いていただくようなバンドではないので、一緒に歌ったり、踊ったりして下さい。」と言ったためか、知っている曲になると、手拍子をしてくれたり、一緒に歌ってくれる方もいて、演奏している我々も楽しい気分になりました。我がバンドは、高校2年生から60歳超まで年齢差40歳を超える12人編成のビッグバンドスタイルのバンドです、1部と2部の合間に、メンバー紹介と楽器紹介をしましたが、一人で演奏するとどうしても緊張してしまうようで、うまく演奏できなかったメンバーもいました。最後に、「また来年も来ますから、元気でいて下さい、」と挨拶しました。皆さんまたお会いしましょう。お元気で!

| | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

二枚橋区防災訓練と御南高防災講座

19122nimaibasibousaikunnren1 19121nimaibasibousaikunnren2 19122gonanbousai1_2 19122gonanbousai2_2 今日(12月2日)、朝9時から二枚橋区防災訓練が行われました。各組の1次避難所に集合した後、歩いて御殿場小学校体育館に行き、三角巾の使い方(写真)と簡易担架、簡易トイレの作り方(写真)の講習を受けました。午後1時からは、御殿場南高校防災講座が南高で開催され、2年文系地学専攻課程の生徒の研究発表と実験(写真)の後、静岡大学小山教授の講義と県防災局藤田主幹の講義がありました。会場には、地元新橋区の皆様や小山町職員の姿も見受けられ、熱心に講義を受けていました。小山教授の講義の中で、「昼は雲の柱」という石黒耀氏原作の本と「セクター コラプス」というコミック本の紹介がありましたが、これらは、御殿場、そして、御南高(本では、御殿場中央高校)を舞台に、御南高生を主人公とした富士山の噴火に係る物語で、本は既に販売されていますが、コミック本は来年春に発売となるそうです。また、富士山噴火ハザードマップの読み取り実習では、参加者でグループ研究しましたが、噴火は、噴火口の近くにいない限り溶岩や火山弾により命を奪われることはないので、噴火位置や噴煙の状況、風向きなどを判断し、また、沢や川も考慮して、的確に行動することが第一であることを学びました。また、藤田氏からは、火山灰警報や地域ごとの避難計画の策定などの課題について検討していく、という話がありました。御南高生には、このまま研究を続け、小山教授や藤田氏の後継者になって欲しいと思いました。

| | トラックバック (0)

市町村対抗駅伝報告会

19121oyamaekidenhoukoku1 第8回市町村対抗駅伝の小山町選手団報告会が、12月1日午後5時から菜の花ホールで行われました。町の部で第7位入賞という成績で、入賞トロフィーも4つとなりました。特に、4区10歳以上の鎌田選手は区間4位、最終11区一般男子の滝口選手は区間5位の走りで頑張ってくれました。今回中学、高校生は1年生が多く、来年以降に期待が持てる走りであったと思います。また、草薙競技場で行われた小学生男子1,500m競争では、斉藤選手が第4位という好成績でした。選手の皆様は、それぞれの立場で精進を重ねていただき、また来年頑張っていただきたいと思います。ご苦労様でした。

| | トラックバック (0)

栢の木区そば打ち

19121kayanokisobauti1 12月1日(土)に、栢の木コミセンで、栢の木区のそば打ちと試食会がありました。そば打ち実習で、子どもたちやお母さんが、お年寄りからそばのこね方や伸ばし方などを教えてもらっていましたが、私はできあがったそばをいただくことに専念しました。大変おいしかったです。ごちそうさまでした。

| | トラックバック (0)

駿河療養所等訪問

191130fukuseibyouin1 191130sufugaryouyousyo1 県議会厚生委員会ハンセン病施設訪問が11月30日に行われ、正副委員長と一緒に、神山復生病院と国立駿河療養所へ行ってきました。神山復生病院には、現在10名の方がおられますが、静岡県人は5名で、内4名の方にお会いしました(写真左)。丁度前日まで京都旅行をされていた、ということで、藤原さんが撮影した紅葉のきれいな清水寺や金閣寺などの写真を見せていただき、最後に、入所して67年を迎えた大川さんの歌を聴かせていただきました。以前に当病院のチャペルでも聴かせていただいたことがありますが、大変素晴らしいテノールで、再び感動しました。次に、国立駿河療養所に行き、まず、山の頂上にある慰霊碑で献花をし(写真右)、また、納骨堂でお焼香をしました。現在入所されている方は118人で、静岡県人は21人ということでしたが、内、3名の皆様と歓談をしました。以前に体育館で行われたカラオケ大会でトランペット演奏をしましたが、皆様覚えていて下さいました。来年はバンドを引き連れて演奏をする約束をしてきました。皆様元気でいて下さい。

| | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »