« 2006年7月23日 - 2006年7月29日 | トップページ | 2006年8月6日 - 2006年8月12日 »

2006年8月 5日 (土)

サテライトJリーグ

18730sateraito2   7月30日(日)午後2時から、サテライトJリーグ戦 清水エスパルス対ヴァンフォーレ甲府の試合が御殿場市陸上競技場で開催されました。また、この試合の前に前座試合が組まれ、NPO御殿場トレーニングセンターの小学校2年生チームの紅白戦がありました。サテライトJリーグの試合は、清水エスパルスが後半終了直前に決勝点を挙げ、3-2で勝利しましたが、内容的には大変良い試合で、清水、甲府の両チームサポーターも含め、かなりの数18730sateraito3_1 のお客さんが入っていましたが、満足されたんではないか、と思います(甲府のサポーターは不明。)。ただ、残念ながら、グランドの芝生の状態が悪く、選手にとっては不満であったと思いますし、また、試合を主管した御殿場市サッカー協会としても、申し訳なく思っています(市に対し、良好なスポーツ芝生の管理について申し入れをしていますが、未だ実践されません。)。この試合の開始前には、前座試合に出場したNPOの子供たちがエスコートボーイを務18730sateraito4_1 めました。少々緊張したようですが、立派にできたと思います。この子供たちの中から、Jリーグに入って、この競技場で、今度は選手として出場できるようになってくれる子が育てば嬉しいな、と思います。(写真は、競技場入り口で両チームの選手を待っているエスコート役の子供たち)

| | トラックバック (0)

富士山太鼓まつり

18730fujisantaiko1  7月30日(日)に、恒例の富士山太鼓まつりが富士山御殿場口太郎坊特設会場で開催されました。午前10時の開会式の頃から霧が発生し、時折全く舞台が見えずに、音だけ聞こえる、という状況でしたが、反面、富士山全体を舞台と考えると、大変幻想的な舞台効果であると思いました。最初に、「太鼓奉納の儀」があり、前年度一人打ちコンテスト優勝の生田さんがたたく大きな太鼓の音が周辺に鳴り響き、素晴らしい幕開けとなりました。そして、富岳竜神組の18730fujisantaiko2皆様の演奏、御殿場市立南中学校の太鼓クラブの演奏と続きました。夜にはゲスト出演者・アフリカの「チョコラバンド」の演奏もあったようですが、当日は、太鼓だけでなく、地元JAや福祉施設、郵便局、商店の出店などもあり、楽しいイベントとなりました。例年天候が気になりますが、富士山ならでは、ということもあるのかな、と思います。

| | トラックバック (0)

2006年7月31日 (月)

富岳盆踊り

18722fugakubonnodori1 7月22日(土)夕方から、富岳7園合同の盆踊りがありました。毎回大変楽しみにしており、毎年参加させていただいています。本年は、天候にも恵まれ、大勢の皆様が来場されておりました。この富岳会は、様々なイベントを行っていますが、極力、子供たちと高齢者、あるいは、障害のある皆様が一緒に参加するようにしています。こういう体制は、公立ではできませんし、他の施設でもあまりないと思います。子供たちが小さい時に、多くの皆様と一緒18722fugakubonnodori2 に、何か目的を持って行動をする、ということは、人間形成にとって大変有効であると思います。これからもこのスタンスを継続し、地域の福祉向上、青少年健全育成、生涯学習推進等にご尽力いただきたいと思います。

| | トラックバック (0)

高校野球静岡大会

18722koukouyakyuu1  7月22日(土)に、静岡・草薙球場において、全国高校野球選手権静岡大会の2回戦、県立御殿場南高校対県立静岡高校の試合が行われましたので、応援に行ってきました。この試合の数日前に行われた、御殿場市内4高校の対抗戦で、御殿場南が優勝しましたので、期待をしていましたが、結果は、2-5で敗れました。この試合の初回裏、御殿場南の攻撃で、ノーアウト1,2塁というチャンスがありましたが、送りバント失敗の三振と2塁ランナーの走塁ミスでダブ18722koukouyakyuu2ルプレートなり、チャンスを生かせませんでした。また、4回に、1点を取られた後の6回裏、4番・ピッチャーの高村君の2点タイムリー2塁打で逆転した時には、応援席は大変盛り上がりましたが、7回表に、不用意なデッドボールを相手に与え、逆転を許し、また、9回に追加点を取られ、万事休すとなりました。御殿場南は、近年になく良いチーム作りができているな、と思いましたが、強豪相手にミスを重ねては勝てません。やはり、サッカーでもそうですが、強いチームはミスをしませんし、また、相手のミスを必ずチャンスに結びつけることができる、と思いました。気持ちを入れ替えて、次回に向け頑張って欲しいと思います。

| | トラックバック (0)

« 2006年7月23日 - 2006年7月29日 | トップページ | 2006年8月6日 - 2006年8月12日 »